【WordPress】全てのページにタグ(HTMLのコード)を挿入したい時

最終更新日: 公開日: 2021年03月

WordPress で動作しているページのすべてに共通のタグ(HTMLのコード)を埋め込みたい時にどこに挿入すればよいかを説明する.

Googleタグマネージャーを挿入するプラグインなども存在するようだが,これだけのことでプラグインを導入することもない.
また,タグマネージャー以外にも入れたいものがあるかもしれない.
自分で把握するためにも直書きすることをお勧めする.

全ページに挿入したいタグ(HTMLのコード)の例

現状では Google タグマネージャを入れてしまえば,他のタグは Google タグマネージャ を使うことで足りるので,それをいれるだけでよいともいえる.

WordPress の操作

外観→テーマエディターを選択する.

テーマエディター

右側のファイルリストの中から,テーマヘッダー(header.php)を選択する.

テーマヘッダー

テーマヘッダー(header.php) を編集する

このファイルの中には通常,タグとタグが存在している.

head の中に入れるべきタグは head タグに囲まれる部分に,body の直後に入れるべきタグは body の開始タグの直後にいれればよい.
タグマネージャの場合はそれで完了する.

body の終了タグの直前にタグを入れたい場合は,テーマフッター(footer.php)を編集すればよい.

関連ページ

 

Contact

ご質問等ありましたら,下のフォームからお願いします.

 
   
contact
Pagetop