マーケティングの最適化を考える

  • 購入意欲

    どうすれば購入意欲を持ってもらえるか?
    社名の「レクタス」はラテン語で「誠実な」「まっすぐな」という意味です. 常に誠実でありたいという思いで名付けましたが,マーケティングでは将来のお客様となってもらえる方にいかに誠実に対応しているかが重要です. 御社に接してくれるお客様の立場になり,どれだけ誠実に商品・サービスを説明しているか,そのような観点から見直せば,現在不足している情報に気づけます.
  • 存在理由

    商品・サービスは何(誰)のためにあるのか?
    「あれが出来る」「これも出来る」 言いたいことだけ書いたホームページになっていませんか?
    ホームページやカタログは初めて見る人でもどんな内容かすぐに分かるようになっていますか? 独りよがりの内容になっていませんでしょうか? 分かる人にだけ分かればよいと思っているとすれば危険な兆候です.

Service

ホームページ・商品企画は商品・サービスの存在意義を明確にすること

ホームページの制作と商品企画の仕事は根本的な部分が同じです. ホームページを作成するためにはその商品・サービスが作られた背景を再確認し,存在意義が明確になっている必要があります. それをページ内容に盛り込めば,初めてアクセスされるお客様にとって説得力のある内容になるからです. 存在意義が明確になってこそ,その商品・サービスの他の企業・業界・分野での販売可能性やラインナップの方向性も見えてきます.新たな商品企画が可能になります.

ある会社に頼まれて製作した商品やサービスが,他のお客様にそのまま当てはまるわけではありません. その商品・サービスを必要とする人がどこにメリットを感じているのかが明確にならなければ汎用品として他に展開してもうまく行きません. ホームページを作成したり,商品を企画する上ではその商品・サービスの営業力・商品力をしっかり把握することが必要なのです.

レクタスはそのためのお手伝いをさせていただきます.

ブログ記事一覧

Contact

商品展開・ホームページで引き合いが来ないと悩まれている方に
是非,お気軽にご相談ください. 改善に関してお手伝いさせていただきます.

弊社は神奈川県横浜市の桜木町(みなとみらいではなく野毛)にありますが,近隣であれば訪問できますが,
遠方の場合は電話や skype などでのご相談も可能です. ホームページ作成セミナーなども承りますのでお気軽にご相談下さい.