自社URLで実施できるアンケート

最終更新日: 公開日: 2020年12月

ホームページ上でもあまり強調して書いていませんが,レクタスのアンケートシステムはどこでも実行が可能です.
アンケートシステム・webフォームシステムによってはその会社特定の独自ドメインでしか動かないケースがあります.

そのアンケート信用できますか?

「個人情報を記入しても大丈夫か?」

人がアンケートフォームに回答する時に一番気にするのはこのことです.

別のドメインで動作するアンケートとは?

例えば,

https://www.rectus.co.jp/

のページの中に「お問い合わせ」リンクがあるとします.
その「お問い合わせ」リンクを押した際にブラウザの上の URL 欄が突然

https://www.xxxxxxx.com/rectus/

という URL に切り替わるとこれは別ホスト(別ドメイン)で実施されているアンケートだということが分かります.

同じドメインで動作するアンケートとは?

逆に

https://www.rectus.co.jp/contact/

という URL に切り替わった場合は違和感はありません.

これは同じドメインで実施されているアンケートです.

特定のドメインでしか動作しないアンケートのデメリット

「何か怪しいのではないか?」と感じられてしまうこと,これに尽きます.

アンケートをホームページに置いて使う場合

それまで見ていた URL のドメインが「問い合わせ」のリンクを押した途端,急に別の知らないドメインに変更されるとかなり怪しい感じがします.

アンケートをメール配信の文面に挿入して使う場合

そのシステム会社独自のドメインで動く場合は当然メールを受け取った人は知らないドメインとなります.

その会社ではないドメインにアクセスするのはクリックしても大丈夫かと不審感を持たれる可能性があります.

結局,どちらにしても怪しさはぬぐえません.
別ドメインのホストでwebフォームを運用するというのはそういうことなのです.

レクタスのアンケートはどこにでも設置可能

レクタスのアンケートフォームはお客様自身のドメイン,お客様のホームページに置くことが可能です.

そのため,お客様のお客様は安心してアンケートフォームに回答することが出来ます.

レクタスのアンケートはデザインも自由自在

レクタスのアンケートフォームは自社のホームページのデザインに溶け込むように合わせることが出来ます.

そのため,とってつけたようなデザインにならず,これも安心感を生みます.

もちろん,スタイルシートも自社に合わせて変更できます.

レスポンシブ対応にもできます.

 タグ: , , ,  
 

Contact

ご質問等ありましたら,下のフォームからお願いします.

 
Apache Chrome 拡張機能 CSS Git Google HTML javascript Page Speed Insights PHP python SEO Windows WordPress z-index アナリティクス エディタ サーチコンソール サーバー管理 スライダー タグマネージャー テレワーク デザイン データベース ネットワーク フォーム ページ閲覧解析 マーケティング リッチリザルト レスポンシブ レスポンシブ対応 ログ解析 ローカル環境構築 営業
contact
無料ダウンロード中!
大好評の書籍はこちら
Pagetop